肌に負担かかること。知らずにやっていませんか!?②

まずは、


お湯の温度

シャワーの直当て


が、注意すること!でした✨




今回は、、、



人は1時間に何回顔を触るでしょう?!




っということに、関係してくるんですが


敏感肌や、ニキビ肌の人がもっとも気をつけなければならないのは


摩擦や、刺激。です🥺⚡️



正解はと言うと、1時間に約23回。

目元、口元、頬杖をつく、無意識のうちに結構触っているのです。。

そして今や必須になってしまっている😞

マスク😷も、常にお肌に摩擦を生じさせます。。

(マスクするしない、どちらも尊重される世界にはやくなって〜🙏)


お化粧時もそうなので、チークや、ファンデーション、ブラシやパフで必要以上に力が入っている。というのも刺激になります😭

睡眠時の寝方も人によっては注意が必要で、毎回顔の同じ面が枕についていたりと、、摩擦が生じて、肌に負担がかかっている場合もあります(寝具の清潔さも関係してきます!)


過度に神経質にならなくても大丈夫ですが(神経質になりすぎると逆にストレスになってしまう)表面のお肌は、サランラップ1枚分!なので


摩擦が起こると→免疫細胞が働いて刺激物質が出てしまいます😭

そしてニキビが出来ての繰り返し、、💦


※必要以上に触らない

※触れる面を少なくする

※外的環境(空気汚染、紫外線)から守るためにも日焼け止めを必ず塗る

※肌への負担が少ないお化粧品を選ぶ



摩擦や、刺激!


気にしてみてくださいね🥺😊✨✨